Image
毎日14万リットルの湯量を誇る自家源泉が自慢のホテル。
海一望の露天風呂は爽快感も格別です。
調理長が厳選したその日の食材でご用意するお料理。
露天付客室や和洋室など様々なタイプのゲストルームで
思い思いのくつろぎを演出いたします。

http://www.izuohokawa.co.jp/

Image

伊豆大川温泉ホテル
〒413-0301 静岡県賀茂郡東伊豆町大川248-1  TEL:0557-22-0005

E-MAIL: info@izuohokawa.co.jp

大川でも珍しいなまこ壁の民家から愛犬を連れて登場したのは、伊豆大川温泉ホテルの若旦那。
「私は元々埼玉の人間なんですが、この良質な源泉と自然の素晴らしさに惚れ込んでホテルをオープンしたんです。1998年のことでした。大川は、海の幸も山の幸も四季折々の食材が楽しめますし、温泉だけじゃなく、水もすごくいい。お客様をおもてなしするのには最高の環境だと確信しましたし、9年経った今でもその考えはまったく変わらないです。」
大川の素晴らしさを力説する若旦那はとても情熱的。とはいえ、慣れない土地での開業にはいろいろご苦労もあったのでは?
「もちろんこの土地ならではの風習にとまどうこともありましたけれど、とにかく馴染みたい!という気持ちの方が強かったので、苦労という感じはなかったですね。それに、大川の人々はすごくあったかいんです。」
インタビューの間中、若旦那の足下をクルクル歩き回るワンちゃん。
「散歩に連れていてもらえると思ってるんですよ、きっと(笑)大川は犬にとっても最高の環境なんですよね。愛犬家も多いんじゃないかなぁ。ワンコ連れのご近所さんたちとの挨拶で一日が始まる感じです。」
なまこ壁の家を自宅に決めた理由のひとつが、ホテルから至近距離ということだったという若旦那。
「どんなに忙しくても、ちょとだけ顔を見に帰ったりするんです。やっぱり家族との時間が一番大切ですから。」

pagetopへ戻る↑